テーマ:天体観測

パンスターズ彗星双眼鏡にて観測

夕方、パンスターズ彗星を観測した。 6時頃より、近くの畑に行って。 西の奥多摩の山並みはまだくっきりとしていた。 双眼鏡にて、6時半過ぎ、真西より少し北より、山の稜線の少し上の、薄くもやがかかった中にボーっと確認できた。 左上に尾をのばしていた。7時前には暗くなったが、彗星もよく見えなくなった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東の夜空 のぼるしし座

年末、旅行したとき、宿の部屋の外より撮影。夜中の11時ころ。 真ん中の木の真上に、しし座のしっぽ、デネボラが光る。 右の木の上にはレグルス。 左の建物の上には、おおぐま座(北斗七星)のひしゃくの部分が上がってきている。 ISO400 F3.5 15秒 下も設定同じ。 ホテル車寄せまで出て撮影。 真ん中にオリオン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のオリオン 今日は自然薯を植えた

昨日は風がひどかった。昨日の昼間は黄砂がひどかったが、夜になると北風の影響で星が良く見えた。 家の近所の小川の橋から撮ったオリオン座。まだ8時前なのにすでに西に大きく傾いている。おおいぬ座シリウスとおうし座アルデバランも入った。ペテルギウスは大きい。M42も小さく赤くなった。小さな三ツ星の方も写った。 コンパクトカメラでの映像。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居待月

写真は、週末に伊豆に旅行に行ったとき、ホテルの部屋より海面に月の光が反射してきれいだったので撮った。初島の灯台の光も映った。 写真の月は居待月(いまちづき)。 8月の月齢は、 十三夜(3日)→小望月(4日)→満月(5日)→十六夜(6日)→立待月(7日)→居待月(8日)→寝待月(9日)→更待月(10日)→どんどん右側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠れジャンル、、天体観測

月の満ち欠けは、日食と違って理解しずらい。 結局、月に太陽の日が当たっている部分が見えているだけなのだけど、地球の軸が傾いていることも関係する。 今日の夕方、流れるプールで浮き輪に寝ながら気付いたが、夕方に月を見ると月の満ち欠けは理解し易い。 太陽からの日差しの角度は地上も月も同じ。月の三日月部分は太陽からの日が当たっている所だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席日誌:久々の末広亭

先週の水曜日、職場の仲間と末広亭に行った。春以来、久々の寄席。 ちょうど新真打の昇進披露を行っていた。当日は、春風亭栄助改メ百栄の真打昇進披露があった。 新真打口上の途中より入場したが一杯だった。先に入っていた仲間は、その前に桂文楽の「六尺棒」を聞いたとのこと。聞けずに残念。 当日聞けた話は、古典では春風亭百栄の「お血脈(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more